トマトの栄養はいかに

トマトっていかにも栄養がありそうな感じですが・・・・結局のところどうなんでしょうか?
やっぱり体にいいものがたっぷりあります。

「リコピン」って耳にしたことはないですか?これがトマトにはたくさんあるんですよ!
そしてこれがまたいい仕事してくれちゃいます。
実はリコピンには、抗酸化作用があるんです。抗酸化作用があるという事は・・・美容にとってもいいよね。シワ、しみ、たるみなんかに効果的に働いてくれる。
トマトを食べて紫外線に強くなっちゃいましょう♪

リコピンはすごいですね。クエン酸なども入っているので疲労にもとっても効果的。
暑い夏は体が疲れやすいので、トマト食べて疲労もふっ飛ばしちゃいましょう。

食物繊維も入っており、リコピンと相乗効果で基礎代謝を上げて痩せやすい身体づくりによい食べ物なんです。
私も基礎代謝を上げたいのでたくさん食べています。
もちろん食物繊維もあるので、便通にも役立ちますよ。

トマトに限らずだけど、夏野菜は体温を下げてくれると言いますね。最近は35度超えなんて当たり前のようになりますよね、そんな時トマトなんかの夏野菜を食べて体温を下げて少しは涼しくなりましょう。もともと停滞女私はあまり食べ過ぎない方がいいのかな?

ざざっと上げてもトマトにはすごいパワーを感じませんか?
家庭菜園でも比較的簡単に育てられますよ!
うちの子供も学校でトマトを育てたくらいなので、小学生でも簡単にできるので、家でも簡単に栽培できますよ!

トマトに良く合う、バジルを私は育てています。これです。すでに一度収穫しています。収穫すればするほどどんどん大きく育つのがバジルです。

バジル

そして子供が育てているトマト。もう終盤?なのか実があまりなりません。でも一応小さいトマトはなってます。赤くならないけど・・・・

トマト1

たまたまご近所さんでちょっと広めの畑で家庭菜園している人からトマトを頂いたので私も色々挑戦したいと思っています。

トマトソース作り

ミニトマトももらいましたが、最初に普通のトマトで調理したいと思います。
完熟しているトマトを9個もらいました。
重さは全部で約1.4キロでした。
これを使ってトマトソース作りをしました。
トマトは湯剥きします。それをざくざくカットします。

ニンニクと玉葱は、みじん切りしちゃいましょう♪ニンニクをみじん切りするのが面倒って人は、チューブのニンニクさんでも良いですよ。私もよくチューブのを使います。
鍋に、オリーブオイルとニンニクをいれてしばらくしたら、玉ねぎ投入。透き通っていい香りがするまでじーくり炒めましょうね。
ここにさっき湯剥きしてカットしたトマトとお酒を投入します。コンソメを入れてしっかり溶かしてくださいね。溶けたら塩、砂糖、こしょうなんかを入れて味付け。ちょっと写真が撮るのが遅かった。煮詰める前だとトマトのカットしたのが見えていたんですが・・・すみません。バジルやオレガノを入れても相性がいいですよ!私はバジルを入れました。けど見えてない・・・すみません。

トマトソース1

出来上がるまで、数枚写真を撮りました。変化を見てください。鍋の線が見えますかね?煮詰めたので少し水分が減ったのがわかると思います。

トマトソース2

水分がさらに減り、玉葱がちょっと顔を出してきましたね。

トマトソース3

更に煮詰めました。水分もだいぶ飛びいい感じのトマトソースになってきましたよ!

トマトソース4

これが覚めたら密封パックに入れて冷凍保存します。今回は2袋できました。

トマトソース5